要件済ませた翌日はゆっくりの朝時間・これもいいな

中程度だけれど、買い物や要件などで多少動いた翌日はのんびりがいいという気分、物事が済むとほっとできるというのもありますね。
その日は帰宅して食料品などを整理したり、昼食を時短という感じでさっそく食べたり、落着けるひと段落は夕食後。

だから就寝して翌日の起床時間は通常より20分や30分ゆっくり、ですが掃除はさらっとする程度だし、パソコン起動の時間はいつもと同じくらいです。
洗濯物も溜まっていない状態なのでスローだけれどこういう暢気もいい、日常の気分や動きという面でも緩急つけるというリズムが必要。

連日忙しいというより、小幅でひと息つくとか休息時間をすごしながら心身両面をクリア、このほうが効率がいいですね。
ゆっくりだったという気分でパソコンに向き合うと、結構一つずつの案件などをすらすらと進められる、一個や2個消化したらちょっと休憩、日常はこれでいいと言う考え方。

食料品や雑貨などは調達してあり十分だし、起動してメール整理からの一日。