この前は秋葉原でフクロウカフェに行ってきました。

退院してから、約三カ月。おとといの土曜に、知り合いの人と秋葉原にあるフクロウカフェに行ってきました。
メンフクロウやミミズクなど、さまざまな種類のフクロウがいて、非常に和みました。
何故かその時は「となりのトトロ」を流していて、なんでかなぁと思っていたのですが、トトロの正式名称は「ミミンズク」だったのでその流れだったのかもしれないなと思っています。
手の甲、指の背中で撫でても良いカフェだったので、思う存分にもふもふしました。
ちなみにお店の名前は「アウルの森(http://2960.tokyo)」で、ツイッターもやっています。
基本一時間890円で、ワンドリンクがそれに含まれています。秋葉原に行く際には一度寄ってみたいところですね。
ただし土日祝日は混んでいるので、電話での予約をおすすめ致します。
私たちはお昼を食べてからそのカフェに寄って行って、カフェの後は音楽ゲームを楽しんで、猫カフェにも行ってきましたが、それはまた別のお話……。
フクロウカフェ、良いものです。ミュゼ 料金 キャンペーン

魔の2歳児育児と、妊娠6ヶ月の妊婦の毎日

魔の2歳児とはよく言ったもので、ほんとに小さな悪魔か…と思うほどだ。
とにかく何もかもイヤで、朝起きてトイレに連れて行くところから始まる。
イヤイヤが始まる前はすんなり行ってくれたトイレも、今はほとんど行ってくれず、これ以上機嫌が悪くなっては困るので諦めてオムツへ。
服を着替えるのもイヤ、髪を縛るのもイヤ、とにかく何もかもイヤで、大泣きされて。
私は妊娠6ヶ月の妊婦。
安定期とは言え、つわりが完全に終わらず常に気持ち悪い。
そんな気分の中この大声の泣き叫びを聞き、わがままを聞き、ストレスは半端じゃない。
時には発狂して服を床に投げつけることもあり。

今までには経験したことのないほどのイライラが積もり積もっている気がする。

何とか着替えさせ、子供が遊べる施設へ出かける。
機嫌よく遊んでいる最中も、トイレだけは絶対にイヤ。
この時期は仕方ないか、と諦めオムツ。
イヤイヤが始まってからオムツの量が増えた。
せっかく覚えたトイレが水の泡。

遊んだ後、家に帰る時がまた大変。
子供は帰りたくない、だだをこね、何とかお菓子などでつって連れて行く。

夜はお風呂もイヤ、歯磨きもイヤ。
そして寝かしつけるが寝るまでエンドレスの絵本攻撃。

やっと寝るともう夜遅くなっていて、私も寝る。
自分の時間なんか全くない。
これがいつまで続くのか。

だけど子供の寝顔はほんとに天使。
毎日悪魔と天使の子供とあわただしく過ごしている。ミュゼ 予約 同伴